【長期的に強いチームに!】広島大学男子ラクロス部主将にアツいインタビュー!

【長期的に強いチームに!】広島大学男子ラクロス部主将にアツいインタビュー!

「今強いだけではなく、長期的に強いチームにしたい」と話す広島大学男子ラクロス部の主将・佐藤さんにインタビューしました!

―早速ですが、どのような活動をしているか教えてください。

クロスを使ってパスの練習をしたり、6対6の練習をしています。グラウンドボールというラクロスでは激しいといわれているプレーの練習もしています。

しかし、ラクロスにはプロチームがないので、社会人のラクロス経験者や試合相手の練習メニューを参考にしています。バスケやサッカーの要素もラクロスには入っているので、その練習も取り入れることもありますね(笑)。

―プロチームがないんですね!どうしてラクロスに興味を持ったんですか?

小学生の時にソフトボールをしてたんですよ。そのソフトボールでお世話になった先輩がラクロスをしていたので、興味をもちました。

ラクロスは世界が狭いので、みんなが助けあっていて、つながりが面白いです!!

―そうなんですね!今後行っていきたいことはありますか?

強い!ってだけではなくて、長期的に強いチームにしたいです!条件を1つずつクリアして「あの頃があったから、今があるよね」って感じにしたいですね。

あとは、毎年人数が減っていっているので、人数を増やしたいです!!(笑)

―ぜひ頑張ってください!最後にメッセージをお願いします。

ラクロスは世界が狭いからこそ、新しいことに挑戦できるスポーツです。ぜひ皆さんもプレーしてみてください!!

広島大学男子ラクロス部

広島大学男子ラクロス部

STORY一覧

【長期的に強いチームに!】広島大学男子ラクロス部主将にアツいインタビュー!

【長期的に強いチームに!】広島大学男子ラクロス部主将にアツいインタビュー!

広島大学男子ラクロス部
広島大学男子ラクロス部