【Dance Crew JETTER】神戸圏の学生300人が集まる理由に迫る!

【Dance Crew JETTER】神戸圏の学生300人が集まる理由に迫る!

---------------------------------------------------------
【Dance Crew JETTER】
神戸大学のメンバーを中心として活動している300人が所属するストリートダンスサークルです。
他大学からもメンバーが多く集まるJETTER、その活動に迫ります。
---------------------------------------------------------

▼神戸圏のダンスをやりたい学生が集まるJETTER

---自己紹介をお願いします。

神戸大学工学部3年生の小林将暉と申します。今期ダンスサークルJETTERの代表を務めています。

---JETTERというダンスサークルについて教えてください。

設立18年のサークルとなっています。各学年100人程度メンバーがいまして、合計で300人ほどの大所帯となっております。半数が神戸大学、残り半数は神戸松蔭女子学院大学、神戸女学院大学、神戸女子大学、神戸学院大学などの神戸圏をはじめ大阪の大学からも集まっているサークルとなっております。


---大規模のダンスサークルですね!先日イベントでパフォーマンスされたと聞きました。

神戸圏内のダンスサークルの交流を目的としたシンボル神戸というイベントでパフォーマンスしてきました。
今年は9つのサークルが参加しており、
①各サークルによるショー
②勝敗が決まるダンスバトル
の2つを行いました。
自分たちのサークルの存在感を競い合う大きなイベントでした!


---まずはショーについて聞かせてください。

JETTERは120人でショーを行いました!
一人一人の満足度をあげながら1つのショーをまとめていくことは中々たいへんでした。


---120人で1つのショーってすごいですね!ではそのやりがいを教えて下さい!

みんなで1つのショーを創り上げていくことはやっぱり楽しいですね。
また代表としては、みんなの成長に携わることやひとりひとりが満足するショーを考えることが大きなやりがいになっています!

▼初の優勝!

---サークルの雰囲気の良さが伝わってきます!小林さんは個人としてもダンスバトルに出場されたんですよね!

そうなんですよ!今年初めてシンボル神戸でJETTERが優勝したんです!!
悲願の優勝です!


---大会中にヒヤッとした場面があったんですよね?

4対4のダンスバトル形式だったんですが、準決勝のパフォーマンス中にメンバー同士が衝突してしまいこけちゃったんですよね(笑)
あの瞬間は「終わった・・・」と思いましたが、なんとかみんなで立て直して勝つことができました!


---ピンチを乗り越えての優勝ですが、その勝因を教えてください。

チームワークの良さで勝てたと思います。
他サークルが個人のアドリブでパフォーマンスをする中、JETTERはチームで振付を決めて4人の力を合わせました。
振付を決めるところからチーム一丸となって取り組んで、参加チームの中でも圧倒的に雰囲気も良かったです。
また気合いでも他サークルを圧倒していましたね!!

▼どんな人でもダンスを楽しんでほしい

---では最後にこれを読んでる方へメッセージをお願いします。

「技術が必要なんじゃないか」、「毎日練習しなきゃついていけないんじゃないか」など思う方もおられるかもしれませんが、全くそんなことはありません!
学業と両立したい人、長期休暇にだけ参加する人、なんでもオッケーです!
"ダンス”という言葉で繋がったすべての人を受け入れています。
1年に2~3回、JETTERのダンスイベントを開催していて、みんながパフォーマンスするタイミングもあります。
興味ある方はご連絡ください!

DANCE CREW JETTER

DANCE CREW JETTER

STORY一覧

【Dance Crew JETTER】神戸圏の学生300人が集まる理由に迫る!

【Dance Crew JETTER】神戸圏の学生300人が集まる理由に迫る!

DANCE CREW JETTER
DANCE CREW JETTER