【ファッションの力を信じて】~創設半年の学生団体FtoSに迫る~

【ファッションの力を信じて】~創設半年の学生団体FtoSに迫る~

===========================================
【学生団体FtoS】
ファストファッションからスローファッションへ、社会課題を抱く2人が創設した学生団体FtoS、その活動と未来にかける想いに迫りました。
===========================================

◯プロフィール
【植田壮大郎】
大阪大学経済学部2年生
学生団体FtoS代表

【徳満有香】
大阪大学外国語学部ビルマ語専攻1年生
学生団体FtoS副代表

(左:植田さん、右:徳満さん)



---自己紹介をお願いします。

(植田)
大阪大学経済学部2年生の植田壮太郎と申します。
学生団体FtoS代表で創設者です!よろしくお願い致します!

(徳満)
大阪大学外国語学部1年生の徳満有香と申します。
学生団体FtoS副代表で共同創設者です。
将来はファッションデザイナーになりたいと思っております!




---それでは団体のご紹介をお願いします。

(植田)
2017年4月に創設した学生団体となります。
「若者のファストファッションからスローファッションへの意識の変革」という理念を掲げて活動しています。

メンバーは大阪大学の学生を中心に活動していて、いまは大阪大学の学祭におけるファッションショーと展示会を企画しています。




---それでは創設された経緯を教えてください。

(植田)
ぼくはもともと他のサークルに入ってたんですよ。

その新歓イベントにおしゃれな新入生がいたので、「ファッション好きなの?」と声をかけました。
これが徳満との出会いでした。
すぐに意気投合してファッションについて語り合っていましたね。


(徳満)
これはチャンスだと思いました。
そこですぐに団体設立しようって話になりましたよね。




---お二人は同じ課題感を抱いておられていたんですよね。

(徳満)
団体設立へ向けて話し合いを進めていたときに、たまたま「ファストファッションの問題」という本を手に持っていたんですよね。
二人とも普及による個性の均質化、日本の伝統産業の埋没などファストファッションへの課題を感じていました。

(植田)
その想いから、若者からファストファッションからスローファッションへの意識改革を行っていく団体にしようと決めました。

---では具体的なご活動について教えてください。

(植田)
いまは11月の学祭で開催するファッションショーと展示会の成功に向けて活動しています。
具体的にはモデル部門、メイク部門、会場設営部門の3つ分かれています。


(徳満)
モデルのメンバーは厳しいウォーキングレッスンを受けて本番へ向けて頑張っています。
メイクは企業さんからご協力をいただいておりまして、ショー当日までメイクの勉強、練習を重ねています。

会場設営は照明や音響、更には展示会の設計まで行っています。

---これまで団体内で衝突したことなどはございますか?

(徳満)
喧嘩したりは全くないですね。
仲良く、良い雰囲気で活動しています。


(植田)
ファッションショー中身を決める議論などでは徹底的に話し合っていますね。
そこで意見がぶつかることもあります。

これはメンバー全員がショーをより良いものにしようと取り組んでいる結果なので、団体として良い状態だと思います。




---それでは今後チャレンジしていきたいことを教えてください。

(徳満)
もっと幅広いテーマでファッションショーを開催したいです。

例えば大阪大学って聞くと、チェックシャツにデニムパンツを履いててダサいとイメージする人も多いんじゃないかと思っていて。
このダサいの代名詞で、いかにも阪大生の略である「イカハン」をテーマにショーを開催したらおもしろいかなと思ったりしてます。

これまではずっとファストファッションの課題をみんなに知ってもらわなきゃと思って活動してきました。

しかし、最近はファッションを心から楽しんでもらいたい、その延長線上にスローファッションの良さを感じてもらいたいと考えています。


(植田)
ぼくはファッションショーだけが手段ではないと思っています。

例えば、着なくなった服を集めてリメイクして販売もしけれたらいいなと。
個人的には伝統産業の衰退へ強く課題を感じています。
どのように服が作られているのかを知ってもらう活動もしていければと思います。

けどまだ11月のファッションショーの後に何をするかは確定ではないですね~。僕ら学生だからこそできることをしたいです。

---では最後に学生団体FtoSをどのような団体にしたいかを教えてください。

(徳満)
ファッションの楽しさを伝えられる団体にしていきたいです。
まずは私達が「ファッションの力」に対して理解を深めていき、その力を世界に伝えていける団体にしていきたいと思います。


(植田)
スローファッションの良さを伝え続けられる団体になってほしいです。
その影響範囲を大阪大学から関西、そして全国へと波及させていきたいと思います。

学生団体FtoS

学生団体FtoS

STORY一覧

第一回ソーイング会実施!!

第一回ソーイング会実施!!

学生団体FtoS
学生団体FtoS
関西の服飾団体大集合!

関西の服飾団体大集合!

学生団体FtoS
学生団体FtoS
活動見学に行ってみた!

活動見学に行ってみた!

学生団体FtoS
学生団体FtoS
学内スナップ実施!

学内スナップ実施!

学生団体FtoS
学生団体FtoS